addition subtraction


就活が一段落した学部4年生。4月からIT業界で働きまっす!by ひろこここ
by ex_import
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
LINK
【 就職活動中!! 】
☆とあるボンクラの就活日記☆
★えりちん○のゾロメ街道まっしぐら★
正 対 生 活
絶対に成功する就職術(かもしれない)
Road
本当に本当に本当に大学生 21-year-old!!!
わりにっき。
real mino ‥?
セレblog@就活モード。
sacheの独り言
ものぐさなりに
あぶこの就活社会学☆
♪就活薬 まきろんろん♪
きょう、こんなことがあったよ!!
fabulousness
おれんじDays☆
はるっちDays♪
どこかで君を愛する人が
kazk-on-Weblog
でくの就活まっしぐら
KEEP HEART CLEAN~いいから前へ進め~(仮)
のりの就活日記
shhの就活部屋。(都心まで1時間半)
就活 何かを考えて、動くためのblog
らりるれロバートno就活日記
dubrovnik's dream
未来へむけて歩け!歩け!
☆★あするの就活ノート☆★
phase blog
旅羅の我が道を行く2
黒ニクル
あゆぽん万年青春日記

【 就活アドバイス 】
元就活戦士inIT業界
就職活動中の学生さんへコンフォートブログ。
九工大少林寺拳法部40周年
就職活動応援日記
不定期だより

【 IT 】
仕事以外
不惑のシステムエンジニア
駆け出し開発日誌
世祓い
ひでぽんのHOT BLOG!
THE RAISING HAMMER
女で派遣でプログラマってどうよ

【 読み読み 】
のほほんライフ
SWITCH BACK
somebody goes
東葛人的視点

【 素敵な食事 】
うちの食卓 Non solo italiano


RSS feed meter for http://eximport.exblog.jp



最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
dik dik
from dik dik
maxwell mexi..
from maxwell mexico..
josh hartnett
from josh hartnett
racing video
from racing video
enema sex ga..
from enema sex gall..
enema sex ga..
from enema sex gall..
vixen val
from vixen val
vixen val
from vixen val
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:インターンシップ( 3 )


上司の観点

インターンシップ中に上司が話してくれたことで興味深いことを思い出しました。

「最近の新入社員には失敗をさせてやることができない、
昔はゆっくりしているところがあって、失敗を経験させる余裕があった。
でもいまは、世の中の流れも速いし、1つの失敗が多くのところで影響を及ぼしてしまう。
失敗は多くの学ぶべき点、成長できる点があるのだが・・・」

IT業界だったので、特に業界の流れが速く感じるところでもあるんだろうし、
何事にもスピードが求められていると思います。
自分個人の失敗ならまだしも、会社に関わって失敗するのは、怖いなぁと感じています。
[PR]

by ex_import | 2004-12-04 00:51 | インターンシップ

インターンシップ2

自分がインターンシップに応募したながれでも、ちらほらと…

自分は情報工学部という、ITな学部にいるので、漠然とこのまま情報産業の世界へ入るのかなぁと思っていたのですが、
今年の春ごろから、自分にはそういう世界の適正がないと悩みはじめていました。

なぜかと言うと、
自分はプログラミングが凄いできるとか、Linuxバリバリに使ってるとか、そういう強みがなかったんですねー
その時点では、学校の授業でも特に関心のあることもなく、
大学生という、かなり自由に動ける身分なのに、何をしていいやら分からなくなっていました。

でも今年の4月から受けた講義が凄く興味深くて、
この分野を自分なりに調べていってみよう!と感じたのでした。

いまだにSEが何であるのか定義できないのですが、
その講義を受けて、自分が思っている範囲だけじゃなく、
情報産業って凄い幅広いのかーと気づきましたねー

で、応募したきっかけは、
当時興味を持ったSCM関連でインターンを募集していたNTTコムウェアに出会ったからでした。
まぁここはあっさり書類の段階で落ちましたけど(笑

ほかの企業も興味があるところを、 5社くらい受けてみました。
最後の最後で1社だけ受かって、めちゃくちゃうれしかったです。
え?ほんとに自分でいいの?みたいな気分で(笑
[PR]

by ex_import | 2004-11-26 01:44 | インターンシップ

インターンシップ

今年の夏、3週間にわたるインターンシップに参加してきました。
某IT系企業でSI業務が主な仕事のところです。
私が体験したのは上流工程であるモデリング部分でした。

学んだことは数多くあり、インターンを経験しないと得られないことだらけの3週間でしたが、
一番心に残っていることは、
「間違っている部分を真正面から、間違ってると言っても、お客さんは受け入れない」
という上司の言葉でした。

あまりにも当たり前すぎることかもしれませんが、企業が商売をするためには
お客様の存在が必要不可欠です。
私が加えていただいたグループは、簡単に言うと
企業の業務を洗い出すことによって、改善したいポイントを発見したりするところだったので、
とてもお客様に近いポイントでした。

技術的なことを提案すると言っても、つきつめて見ていけば、人と人との対話なんだな、
それが根幹なんだと感じさせられました。

そこでどうやって提案していくかという部分なんですが、
それはもう、あたりまえのようなことですが、お客様の立場になって、一緒の目線で考えていくということです。
私がいたところは、全員理系院卒という、ちょっと特殊なところだったことを上司の方は揶揄しつつ
なかなかそういう目線を持てる人はいないと言っていました。
ちょっとお高いところから、お客さんに話してしまう人が多いそうです。

この上司の方は周りからも、お客様との対話がずば抜けていると言われていましたが
私もそういう対話ができるようになりたいです…!

インターンに行って良かった事は、大人ってどういうもの?ってところが分かったことでした。
[PR]

by ex_import | 2004-11-25 22:30 | インターンシップ